横浜ボートシアターは、ワークショップを通じてダイナミックな表現ができる俳優の養成を目指しています。プロ・アマ問わず、言葉・声・身体の可能性を追求されている方におすすめです。また、当劇団のワークショップは日常における豊かなコミュニケーションにも役立つため、小・中・高校・大学・企業などでも実施されています。ご興味のある方はお気軽にご連絡ください。

仮面のワークショップ

仮面体験を通じて自己――自分自身の体の癖や考え方、ひいては演技の癖などを見つけることを目指します。原則毎月第2土曜開催です。
横浜ボートシアター「語りのワークショップ」

語りのワークショップ

『小栗判官・照手姫』のテキストなどを用い、発声の基礎や語りによる表現を学びます。毎週木曜日開催中。