『フランドン農学校の豚』『シグナルとシグナレス』

『フランドン農学校の豚』PV

 
予約フォームはこちら
 
 
作:宮澤賢治

演出・仮面:遠藤啄郎

 

新装なった横浜ボートシアター〈船劇場〉にて宮澤賢治シリーズ最新作上演!

豚から死亡証書をもらえないと殺せない!

パセティックな喜劇と鉄道信号機どうしの恋物語。

 

『フランドン農学校の豚』

ある国の王が飼育する牛や馬・豚などを殺す場合必ずその動物から死亡承諾書をもらうよう、命じた。果たしてフランドン農学校の豚の運命は?

語り 柿澤あゆみ

豚 奥本聡

校長 松本利洋

教授 吉岡紗矢

助手 リアルマッスル泉

 

『シグナルとシグナレス』

民話の里「遠野」をかつて走っていた軽便鉄道の信号機シグナレス(女)と東北本線の信号機シグナル(男)の切なくかわいい恋物語。

語り 吉岡紗矢

シグナル リアルマッスル泉

シグナレス 柿澤あゆみ

電信柱 奥本聡

倉庫 松本利洋

 

日時・会場

2017年10月11日(水)~15日(日)

会場:横浜ボートシアター(みなとみらい線「元町・中華街駅」4番出口より、徒歩15分。)

ご予約の上、ご来場される方は開演40分前に「元町・中華街駅」1〜4番出口方面改札へご集合ください。案内の者が会場までご案内致します。

・当日、開演時間に間に合わない場合はあらかじめ電話(080-6737-5208)又はE-mail(yokohama-boat-theatre@ezweb.ne.jp)までご連絡ください。

 

チケット料金

前売り:一般 3500円 学生2500円

当日:一般 4000円 学生3000円

※全自由席・要予約

 

上演スケジュール

10月11日(水) 19時

10月12日(木) 14時

10月13日(金) 14時/19時

10月14日(土) 14時/19時

10月15日(日) 14時

 

スタッフ

音楽 松本利洋

衣裳 遠藤啄郎、吉岡紗矢

衣裳協力 佐々波雅子

仮面・美術助手 吉岡紗矢

協力・照明操作 野村梢

照明協力 竹内右史

宣伝美術 軸原ヨウスケ(COCAHE)

制作 斎藤朋(マルメロ)、奥本聡+横浜ボートシアター

神奈川県文化芸術活動団体事業補助金交付事業

ご予約・お問い合わせ

横浜ボートシアター

E-MAIL info@yokohama-boattheatre.org
TEL 080-6737-5208
FAX 03-3761-6358(現在故障中)

マルメロ

E-mail: marmeloyama@gmail.com

 

チラシ