船劇場修繕寄付リターンの進行状況について

修繕前の船劇場(トモイ造船所にて)

いつも投稿をご覧いただきありがとうございます。本日の横浜は昨日までの暖かさと打って変わり、少し肌寒い気候です。みなさまいかがお過ごしでしょうか。

船劇場修繕寄付のリターン製作状況をご報告いたします。現在までにポストカード、DVDは発注が終わりました。一部のポストカードはすでに手元に届き、まだ届いていない分も近日中に送られてくる見込みです。DVDはトラブルがなければ来週中に納品されます。台本は今日明日にも入稿を済ませる予定です。また、吉岡紗矢作のブックカバー、造花につきましても、現在製作の最中です。

以上の状況を踏まえますと、寄付していただいた皆様のお手元にお品物が届くのは4月初旬になる見込みです。予定より遅れてしまい大変申し訳ありませんが、もう少しお待ちいただければ幸いです。

なお、船劇場活用につきましては、みなさまのご期待に応えられるよう、少しずつ水面下での動きを続けております。発表可能な動きがあり次第お知らせいたします。

おかげさまで船劇場はいつもの係留場所に無事戻り、昨日から中勘助原作の『犬』の稽古を再開いたいました。修繕時の諸々の衝撃により、壁沿いの床には錆びた金属片が飛び散っており、まずはそれを掃除するところからのスタート。前回のドック入りの時も同じ掃除をした記憶が蘇ってきます。

当初の開始時間より少し遅れて始まった稽古は、1ヶ月以上ぶりということもあり、思い出しながらとりあえず最後まで粗く通してみる形になりました。それぞれ中断期間中に準備したことを持ち寄り、各自にとって有意義な稽古となったようです。『小栗判官・照手姫』の稽古も来週から再開します。また、その他の予定の検討も始まっており、にわかに忙しくなりそうな予感です。劇団の舞台にもぜひご注目ください!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる