散りたる花は母上様 咲きたる花は父御様 つぼみし花は愛護なり

「恋に狂ひて」稽古日誌(2015年3月29日) 咲き始めの桜がいい匂いですよという話を聞いたのが昨日。 いよいよいい季節が来たと喜んでいたが、午後の船劇場内は初夏のようでした。 とても衣裳を着る気にならない。 「夏場はハ […]

抜き稽古4日目

2015年3月23日「恋に狂ひて」稽古日誌 稽古前にみんなでコロコロを使い、パンチをサッと掃除する。 そこへ今回楽師として参加している村上さんが颯爽と現れたので、みんな「あれ?」と思った。 会社員の村上さんは今日は仕事で […]

振付稽古1日目――「恋に狂ひて」稽古日誌2015年3月1日

3/1 稽古場一番乗りは、音楽家の松本くんと、説経節政大夫さんでした。 僕が船劇場へ到着すると、説経節政大夫さんが演奏をしており、松本くんはその演奏を録音している様でした。 説経節政大夫さんと松本くんは、稽古場へ早く来て […]

13

2015年3月仮面ワークショップは中止いたします

2015年3月14日に開催を予定していた仮面ワークショップは、都合により中止させていただきます。 4月以降の当ワークショップのスケジュールにつきましては、改めて告知いたします。 お知らせが開催前日になってしまい、大変申し […]

歌から台詞へ ―― 「恋に狂ひて」稽古日誌2/15 ――

皆さんこんにちは。奥本です。前回の稽古から10日以上過ぎました。稽古日誌を書く書くと言いながら、すっかり忘れていたのです。反省しております。 さて、この日は作品の流れを思い出すことを主として稽古を行いました。 作品の流れ […]

語りワークショップ新年のご挨拶

語りワークショップ日誌(1月8日) 本日は新年のワークショップはじめでした。参加者は少なめでしたが、今年も各々の地道な探究がスタートしました。 皆様、本年もどうぞよろしくお願いいたします。 はじめに今年の語りワークショッ […]

31

新年のご挨拶2015

  皆様、あけましておめでとうございます。 奥本聡です。 昨年、劇団は「恋に狂ひて」に始まり、樋口一葉作品への取り組み、 定期的な語り・仮面ワークショップなど様々な企画を行うことが出来ました。 3月に行われた「 […]

「恋に狂ひて」大正大学特設WEB

大正大学表現学部のワークショップで作成された作品特集のWEBページです。作品や人形の紹介のみならず、舞台ではなかなか伝えきれないことがぎっしり詰まっています。 →特設WEBページへ行く

恋に狂ひて

  あらすじ 平安時代、嵯峨天皇の御世。公家二条蔵人清平の一人息子「愛護の若」は、母の命と引き換えに授かった観音の申し子であった。しかし継母「雲居の前」に懸想せられ、父親からもうとまれ、霧降の滝に入水自殺してし […]

「日本間で聴く樋口一葉・芥川龍之介」を終えて(+2015年活動の告知)

おかげさまで「日本間で聴く樋口一葉・芥川龍之介」を無事に終えることができました。 2014年12月20日、21日の二日間にわたって濃密な語りの空間を作り出すことができたのは、 非常に高い集中力で語りをお聴きいただいたお客 […]