「月夜のけだもの」ショートPV公開!

月夜のけだもの

十日の月が西の山に沈むまでの一時間に、真夜中の動物園にいる「わたくし」が、月の青いけむりの中で見た幻想世界。黒いフロックコートを着たライオンが金頭のステッキを持って園内を見回りに出掛けると、これから象に弟子入りしようという白熊、嘘ばっかりついている狐、何を言っても「そうかな」と言っている狸に次々と出くわす。それぞれの言い分を聞き采配を振るうライオンの元へ、地面をみしみし云わせて走って来たのは…

極楽金魚

四国高松に伝わる身代わり人形「奉公さん」にまつわる物語。極楽浄土の魚「頂天眼」を飼っている長者に買われ奉公人となったおさきは、老いぼれ馬の世話をし心を通わせながら、頂天眼を一目見たいと願っている。ある湿った夏に長者の息子・太郎が病に伏し、巫女たちは太郎に宿った憑き物を落とすため奇策を弄する。老いぼれ馬の首を刎ねてみたが甲斐なく、おさきに病を吸い取らせる。瀕死のおさきが見た憧れの頂天眼の姿とは…

 

日時

3月24日(土)〜3月25日(日)

18時30分開演(会場は開演の30分前)

 

会場

横浜「自在」南軽井沢稲葉邸(横浜駅西口より徒歩20分)

会場までの道順

1)横浜駅西口に出ます。
2)モアーズの横を過ぎ、ヨドバシの横を過ぎ、カーブしている道なりに行きますと、大きな歩道橋のある交差点に出ます。
3)その交差点を左折し、道なりににしばらく歩きます。
4)ボルボのショールームのある角を右折します。
5)道を二本過ぎて、三本目(正面に軽井沢自治会の掲示板があります)の道を左折します。
6)少し歩くと右側に稲葉があります。

 

料金

前売一般:3000円 前売学生:2000円

当日一般:3500円 当日学生:2500円

※本公演は、小・中学生の方は無料でご覧になれます。ご予約の際にお申し付けください。

 

スタッフ・キャスト

演出 遠藤啄郎

音楽 松本利洋

人形製作 遠藤啄郎、吉岡紗矢(月夜のけだもの) 竹内英梨奈(極楽金魚)

語り・人形操作 吉岡紗矢

制作 横浜ボートシアター

協力 一般社団法人「自在」関内オフィス

主催 横浜ボートシアター

 

ご予約・お問い合わせ

E-MAIL info@yokohama-boattheatre.org

TEL 080-6737-5208

FAX 03-3761-6358

 

WEBフォームから予約