「樋口一葉作品を語る」神楽坂・香音里公演の予約者数が定員に達しました

いつも当サイトをご覧いただき誠にありがとうございます。 12月22日(土)13時30分より開演の「樋口一葉作品を語る」神楽坂・香音里公演の予約者数が定員に達しました。たくさんのお申し込みありがとうございます。これ以降のお申し込みはキャンセル待ちでの受付とさせていただきます。あらかじめご了承ください。

9月30日影絵公演中止のお知らせ

本日(9月30日)19時より予定していた創作影絵人形芝居「月夜のけだもの」「極楽金魚」は台風の影響で中止となりました。多くの在来線が20時以降運休見込みとのことからやむなくの決定です。楽しみにされていたみなさま、大変申し訳ありません。 公演に関するお問い合わせは下記連絡先からお願いいたします。 ・info@yokohama-boattheatre.org ・080-6737-5208 どうぞ本日は […]

「異界へのご案内」イベントPV公開しました

9月14日(金)〜10月1日(月)まで開催される仮面展・影絵芝居・音楽ライブのイベント「異界へのご案内」のPVを公開しました。 PV内では仮面展で展示される仮面の一部、音楽ライブの音源を一部先行公開しております。 1分20秒程度でご覧になれますので、ぜひお気軽にご覧ください。   関連リンク ◆「異界へのご案内」特設ページ ◆WEB予約フォーム

「さらばアメリカ!」公演終了いたしました

日頃より当劇団WEBサイトをご覧いただきありがとうございます。 5月25日(金)〜6月3日(日)までKAAT 神奈川芸術劇場大スタジオにて開催された「さらばアメリカ!」は無事に全日程を終了いたしました。ご来場いただいた皆様、関係者の皆様に深く感謝いたします。 当劇団は9月14日(金)〜10月1日(月)に、東京・大森アートポジションで仮面展示・影絵人形芝居公演・音楽ライブ・仮面デモンストレーションを […]

さよなら稲葉邸公演第二弾 創作影絵人形芝居「月夜のけだもの」「極楽金魚」終了いたしました

3月24日(土)〜25日(日)開催『さよなら稲葉邸公演第二弾創作影絵人形芝居「月夜のけだもの」「極楽金魚」』は無事に全日程を終了いたしました。稲葉邸の趣ある日本間での公演がこれで最後になってしまうのは大変名残惜しく、また残念に思います。ご来場された皆様、長年にわたり「自在」南軽井沢稲葉邸を運営されていた今井嘉江さんをはじめ、関係者の方々に心より感謝申し上げます。 左から順に遠藤啄郎、エリックさん、 […]

『日本間で聴く宮澤賢治』全日程終了のお知らせ

「さよなら稲葉邸」公演第一弾・『日本間で聴く宮澤賢治』が終了いたしました。 長年ご支援して下さっている方、初めてお見えになった方、そして遠路を厭わず駆け付けて下さった方、中でも遠くは名古屋からいらして下さった方など、多くのお客様にご来場いただき、心より感謝申し上げます。 アンケートを通じお客様から親身な率直なご意見もいただき、共により良いものを作って行こうというお心を感じ、ありがたく、力が湧き上が […]

2018年上半期は様々な手法で多くの作品を上演して参ります!

いつも当劇団WEBサイトをご覧いただきありがとうございます。 遅くなりましたが、本年上半期の上演予定をお知らせいたします。 まずは2月24日〜25日。以前から舞台作品として上演してきたドラマチックな悲劇「土神と狐」を初めて語りバージョンで上演する他、美しい自然描写の際立つ「いてふの実」「水仙月の四日」がさらなる深化を遂げて再演されます。同一作家の手によるとは思えない多彩な三作品を、想像力掻き立てる […]

「碁会所で聴く一葉作品」ご予約受付を締め切らせていただきます

日頃より当劇団WEBサイトをご覧いただき誠にありがとうございます。 12月4日(月)15時より西新井禁煙囲碁クラブで開催される「碁会所で聴く一葉作品」は、ご予約者数が定員に達しましたため、予約受付を締め切らせていただきます。多数のご予約、ありがとうございました。ご検討中の皆様には本番前の締め切りとなってしまい大変申し訳ありません。当劇団は今後も語り作品の公演を実施してまいりますので、次の機会にはぜ […]

「賢治讃劇場」全日程終了のお知らせ

2017年10月11日〜15日にかけて開催された「賢治讃劇場」は無事全日程を終了いたしました。ご来場された皆様、ご助力いただいたスタッフの皆様に改めてお礼申し上げます。 今回上演した『フランドン農学校の豚』は初演、『シグナルとシグナレス』は2006年以来の再演でした。タイプこそ異なる作品ですが、両者ともに喜劇性の高い作品です。皆様がどのようにご覧になられたのか、これからアンケートをじっくり拝読し、 […]