劇団予定に関するお知らせ(COVID-19 新型コロナウイルス感染症問題を受けて)

困難な時を過ごされている方が多くいらっしゃるとお察しいたします。皆様いかがお過ごしでしょうか。ここ最近お知らせの頻度が落ちてしまい大変恐縮です。その反動というわけではありませんが、本日はお知らせが3つあります。

1.「遠藤啄郎を偲ぶ会」延期

先月下旬まで、当劇団は「遠藤啄郎を偲ぶ会」の開催に向け急ピッチで準備を進めておりましたが、この度のCOVID-19(新型コロナウイルス感染症)の感染拡大を踏まえまして、開催を当面見送ることと致しました。劇場にて皆様と遠藤啄郎を追悼できる日が早く来ることを願っております。その日まで、皆様ぜひお元気にお過ごしください。開催の見通しがつきましたら告知いたしますので、Facebook、Twitter、
そして公式サイトを定期的にチェックしていただけましたら幸いです。

2.複数人が密室で行う創作活動の中止

COVID-19感染拡大の影響により、以前より計画中であったいくつかの公演の見通しが立たなくなっております。また、3月中の稽古で体調を崩した劇団員もおり、現状、密室で複数人が稽古を行うのは危険と判断しました。従いまして、当劇団は4月中の稽古の実施・参加を全て中止いたします。以前よりお休みしていたワークショップにつきましても引き続きお休みさせていただくことにしました。5月以降の予定につきましては、時期を見て劇団で話し合い、改めて決定いたします。

3.WEB上での活動の模索

こんな状況下でも何か皆様にお届けしたいと思い、過去作品の配信など、WEB上でできることを現在検討しております。こちらについても、詳細が決まり次第お知らせいたします。

重ね重ね、皆様ぜひ無理をなさらずお元気にお過ごしください。今後とも当劇団をよろしくお願いいたします。