『月夜のけだもの』登場人物紹介〜狸編〜

明日上演の迫る創作影絵人形芝居「月夜のけだもの」から本日ご紹介する動物はこちら。昔から日本人はよくこの動物に化かされたり騙されたりされました。また、冷静に考えたらちょっと不思議なのですが、お腹が太鼓になっている(腹鼓)という言い伝えもあります。この動物の腹鼓の由来、知ってらっしゃる方はぜひお教えください!


左:2011年上演の仮面劇の狸/右:2018年上演の影絵の狸
非常にマイペース。
「そうかな」が口癖。
とぼけることで得をしている。
立場が危うくならないように上手く立ち回る世渡り上手。

すでにお伝えしている通り、明日土曜日の回はすでに満員御礼となっております。日曜日の回にはまだ余裕がございますので、予定がまだ決まってらっしゃらない方は、横浜駅から歩いて行ける貴重な昭和風日本家屋で影絵を堪能してみてはいかがでしょうか?

創作影絵人形芝居「月夜のけだもの」「極楽金魚」

◆◆◆公演詳細ページ◆◆◆

◆◆◆予約フォーム◆◆◆