koinikuruite_2016_flyer_web_010

美少年と一族郎党の〈悲劇〉が、うごかない人形と俳優によって、時空をこえ、重層的な物語を浮上させた“あらたな代表作”との呼び声が高い本作品(2014年初演)。今回、劇団の35周年と代表 遠藤啄郎の米寿を祝い、拠点の船劇場を漕ぎ出てKAATに上陸。新キャスト、新演出もくわえた待望の記念公演!

 

あらすじ

平安時代、嵯峨天皇の御世。公家二条蔵人清平の一人息子「愛護の若」は、母の命と引き換えに授かった観音の申し子であった。しかし継母「雲居の前」に懸想せられ、父親からもうとまれ、霧降の滝に入水自殺してしまう。雲居の前も愛護の若の父に簀巻きにされ滝に入水。後に龍の姿となり「愛護の若」の死骸を頭上に載せ現れる。そして、愛護の若に関わった人々108人すべてが霧降の滝に身を投げ、果てるのであった。

PV

舞台写真

(写真 古屋均)


会場

KAAT 神奈川芸術劇場大スタジオ

チケット発売(全席自由)

  • 4/3(日):かながわメンバーズ(KAme)先行発売(インターネットのみ)
  • 4/7(木):一般発売

前売

  • 一般 4,000円
  • U24チケット(24歳以下)3,000円
  • ペア 7,000円(劇団のみ取り扱い)

当日

  • 一般 4,500円
  • U24 3,500円

リピーター割引あり!

半券お持ちで劇団に事前予約の方、当日受付にて 一般は3, 500円、U24は2,500円(ご本人に限ります)。


 

 2016KAATkoinikuruite_schedule

 


リンク

「恋に狂ひて」動画リスト(大正大学表現学部制作)

「恋に狂ひて」特設ページ(大正大学表現学部制作)

 


チケット取り扱い

●横浜ボートシアター

●チケットかながわ

  • TEL 0570-015-415
  • 窓口 KAAT 神奈川芸術劇場2F(10:00~18:00)

●マルメロ

  • E-mail: marmeloyama@gmail.com

●イープラス

  • http://eplus.jp/kaat/(PC・携帯)

 


スタッフ・キャスト

<音楽> 説経節政大夫 松本利洋 <舞台装置> 堀尾幸男 <振付> 森田守恒 <衣裳> 佐々波雅子 <照明> 竹内右史 <舞台監督> 三津 久 <音響協力> 越川徹郎 <演出助手> 垣花理恵子 <人形美術助手> 吉岡紗矢 長井望美 <人形操作指導> 中村孝男(人形劇団ひとみ座) <記録映像・写真> 古屋均 <制作> 斎藤 朋(マルメロ) 奥本聡+横浜ボートシアター

<出演>玉寄長政 吉岡紗矢 近藤春菜 柿澤あゆみ 奥本聡 リアルマッスル泉

 

主催:横浜ボートシアター 提携: KAAT 神奈川芸術劇場
協力:(公財)現代人形劇センター、大正大学表現学部
助成:芸術文化振興基金、(公財)全国税理士共栄会文化財団


 

お問合わせ

●横浜ボートシアター(〒143-0016 東京都大田区大森北1-11-11-404号)

  • TEL 080-6737-5208
  • FAX 03-3761-6358
  • E-mail: yokohama.boat.theatre@gmail.com

 

初演時のご感想(アンケートより)

2014年3月7日
2014年3月8日
2014年3月9日
2014年3月14日
2014年3月15日昼
2014年3月15日夜
2014年3月16日